メルカリはオークションより手軽!

メルカリはフリーマーケット
メルカリとオークションの違いは?

メルカリとオークションの大きな違いは、価格を自分で決められるかどうかと、取引にかかる時間です。
メルカリは、フリーマーケットのように出品者が価格を設定し、買いたい人が購入すると取引が成立、オークションは、期限を設定し、それまで入札が行われて、価格が上っていきます。

 

メルカリには、お金になりそうだから売りたい、といって出品している人が多く、オークションには、できれば高値で売りたい、と出品している人が多いようです。
メルカリはフリーマーケット
メルカリは、すべてがスマホで出来るのに対して、オークションは、もともとパソコン向けに始まったサービスです。
スマホで出品から発送のやりとり、価格交渉まで、手軽にできるようになっているメルカリは、手軽に使うことができそうですね。

 

コメントでのやりとりを、すべての人が見られるのも、メルカリの特徴の一つです。
やりとりの最中に、コメントを見た他の人が購入してしまうということもあるので、確実に購入したいときは「専用」にしてもらうなどの手続きが必要です。

メルカリの〇〇様専用

関連記事

  1. 「らくらくメルカリ便」はメルカリのサポート付き

  2. メルカリの簡単出品

    メルカリは簡単出品。3分あれば十分。

  3. メルカリ

    メルカリ、『スマオク』を運営するザワット株式会社を買収

  4. メルカリの手数料<その3> 売上申請時の振込手数料

  5. お知らせ画面 メルカリ

    メルカリの動きを通知するスマホのお知らせ設定

  6. メルカリがイギリスでサービス開始